キュレルのボディソープ

乾燥性敏感肌の人は、ブラウスやセーターが肌に触れるだけで気になります。
キュレルのボディケア商品は、そんな乾燥性敏感肌の人のことを考えた商品です。
洗う、保湿するだけでなく、紫外線対策までを考えたラインナップで、肌のすみずみまでを守ってくれます。
キュレルのボディソープは、低刺激で肌にやさしい洗浄成分を配合してあります。
汗や汚れをスッキリ洗い流すだけでなく、セラミドを守ってくれます。
赤ちゃんにも安心して使えるのが嬉しいですね。
キュレルには、タオルもあります。

健康と医療 関連情報

 これまでVEATは別の働きで知られており、その異常で、幼児期から精神発達や運動障害が起こる「サラ病」になることがわかっていた。今回の発見で、サラ病は神経細胞の情報伝達の異常で起こる可能性が示された。 国立病院機構東京医療センター(東京都目黒区)にくも膜下出血で入院中の40代男性が29日、臓器移植法に基づく脳死と判定された。30日午後から臓器の摘出が始まる予定。97年の法施行後、75例目の脳死判定で、臓器移植としては74例目。日本臓器移植ネットワークによると、心臓は国立循環器病センター(大阪府吹田市)で40代男性、両肺が岡山大で10代女性、肝臓が大阪大で50代男性、腎臓は東京女子医大の30代男性、もう片方の腎臓と膵臓(すいぞう)は広島大で40代女性に移植される見通し。  VEATは、神経細胞のつなぎ目にある神経伝達物質を蓄える袋に、アスパラギン酸を運びこむ。蓄積されたアスパラギン酸は、この袋から分泌されて神経伝達物質になるとグループはみている。 医療事務課の40歳代の男性職員が12日、院内のパソコンで入退院記録などをまとめようとデータをUSBメモリーに保存し、財布に入れたが、25日になって紛失に気付いたという。報告を受けた同病院は27日、福井県警へ遺失届を提出し、該当患者らに電話で謝罪した。保存データには、患者の住所や電話番号、病歴は含まれていないという。